プロフィール


Live!Ads

カテゴリ

iPad (2)

スポンサー


検索(サイト内)

全タイトルを表示


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告| tb(-) cm(-)

VPN の素人が UT-VPN を使ってみた

UT-VPN は、 ソフトイーサ社が販売する PacketiX VPN というソフトウェアで VPN を実現するソフトが無償(オープンソース)版です。

 

今回、外出先のノートPCと、家庭のデスクトップPCを UT-VPN を使って接続してみましたので、その手順を紹介します。

 

まず我が家のネットワーク環境は図1の通り。

ルータのWAN側はインターネット(フレッツ光)とつないでいて、LAN側はプライベートIPを振ってあって…とまあ一般的な環境ですね。

一方、外出先では PocketWiFi でノートパソコンを使っています。

この外出先のパソコンを、あたかも家庭内にあるかのごとく使えるようにする、のが VPN です。

 

image_thumb111

図1:ネットワーク構成図

 

これを図2のように、UT-VPN によって、仮想LANカード、仮想ハブを作成し、VPN を構築します。

赤い文字と線が VPN によるものです。

 

image_thumb21

図2:ネットワーク構成図(VPN導入イメージ)

 

ちなみに OS は、

デスクトップPC : Windows 7 Professional

ノートPC : Windows XP Home

です。

 

構築手順です。

 

【手順】

1. UT-VPN ソフトウェアの入手

2. デスクトップPC に UT-VPN Server のインストール

3. デスクトップPC と ノートPC に UT-VPN Client のインストール

4. デスクトップPC で UT-VPN Client から UT-VPN Server へ接続

5. ルーターでポートマッピングを設定

6. ノートPC で UT-VPN Client から UT-VPN Server へ接続

7. デスクトップPC で Windows ファイアーウォールの設定

8. 動作確認

9. ノートPCからリモートデスクトップ(RDP)で接続してみる

 

では早速、いってみましょー。

スポンサーサイト
【2010/07/29 14:28】 コンピュータ・デジモノ| tb(0) cm(4)
タグ : VPN
| ホーム |
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。