プロフィール


Live!Ads

カテゴリ

iPad (2)

スポンサー


検索(サイト内)

全タイトルを表示


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 スポンサー広告| tb(-) cm(-)

人権擁護法案というものを初めて知った

「人権擁護法案」というものが可決に向けて動いているそうです。

名前だけ聞くと、ほぅ、人権を守ってくれそうな良い法案なんじゃないの?
と思われますが実際は違うみたいです。



詳しい説明は↓のサイトを見てください。

サルでも分かる?人権擁護法案:人権擁護法案Q&A

どうも少人数の「人権委員会」という所が強力な権限を持っていて、権力を乱用・悪用されかねない、というのが一番の問題のようです。

また、この動きが公にされずにこっそり行われている事も、国民の不信感を増幅させているようです。
確かにつまらんロス疑惑とかよりよっぽど報道すべき内容じゃないでしょうか?>マスコミ各社さん

この法案の中心となっている自民党の太田誠一氏のブログには、この件で400件以上のコメントが書き込まれ、いわゆる「炎上」状態になっています。

普通の炎上では、批判的な意見の中に少しは擁護派や冷静さを求めるコメントがあったりするのですが、太田氏のブログのコメントは、ほとんど全てが「反対」とされています。

私自身、内容については詳細に理解していないのですが、これだけ反対意見しかないというのは、それだけで問題ありな気がしますし、そうなってしまった以上、国民によく分かるように説明した上で法案を通すべく進める必要があると思います。

でも太田氏も本当にこっそりと事を運びたいならブログになんて書かないでしょうに。

まあ、このようにネットを通じてこれまで報道される事からしか分からなかった事が分かるようになるというのは良いことだと思います。

この記事をご覧になった皆様も、この法案や別の報道されていない政治家の動きに着目していただけると、少しは日本も良くなるんじゃないかと思います。
スポンサーサイト
【2008/03/06 00:02】 日々の出来事| tb(0) cm(0)
タグ : ニュース 政治
<<指値失敗!これは吉と出るか凶と出るか? | ホーム | 動けない…>>
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oku2006.blog43.fc2.com/tb.php/1063-3a1bff0f
| ホーム |
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。