プロフィール


Live!Ads

カテゴリ

iPad (2)

スポンサー


検索(サイト内)

全タイトルを表示


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 スポンサー広告| tb(-) cm(-)

名車ヴィヴィオを偲ぶ…

富士重、軽自動車から撤退へ トヨタは出資比率上げ提携強化

え~っ、知らなかった…。
軽自動車から撤退とは…。(T_T)

私の現在の愛車は マツダ デミオ なのですが、その前(5年前くらい) は スバル の VIVIO(ヴィヴィオ) に乗っていました。




ヴィヴィオ

ヴィヴィオは当時は スズキ アルト、ダイハツ ミラ に次ぐ3番手の軽自動車でしたが、その独自性と走りの良さが光る車でした。

独自性としては、
過給機として主流だったターボでなく、スーパーチャージャーを搭載していたこと。
低回転時から効果のあるスーパーチャージャーにより、低速からの加速感がとてもあり運転していて楽しい車でした。

また、おそらく日本で初めてオートマチックでありながらマニュアルモードを搭載しました。
当時は「スポーツシフト」と呼んでいました。
今では色んな車種に搭載されていますが、その先駆けでした。

その後、法改正により軽自動車は主流がワゴンRやムーブといったワゴン系に移行する中で、ヴィヴィオもプレオの登場で生産中止になってしまいました。

その後「スバルの軽」はあまりパッとせず、トヨタからの資本参加も受ける身とあっては撤退という選択もやむを得ないと思いますが、残念です。
スポンサーサイト
【2008/04/22 00:05】 日々の出来事| tb(0) cm(0)
タグ : 日記
<<もうすぐプラ転 | ホーム | プロフェッショナル第84回をみて>>
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oku2006.blog43.fc2.com/tb.php/1127-585bf3a4
| ホーム |
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。