プロフィール


Live!Ads

カテゴリ

iPad (2)

スポンサー


検索(サイト内)

全タイトルを表示


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 スポンサー広告| tb(-) cm(-)

”世界”最終予選も日本でやっちゃうのかよ

さて、もはや恒例となりました日本でのビッグな大会の開催。
今度は、バレーボール北京五輪世界最終予選です。

日本でやらないのはオリンピックの本大会だけだね。

女子は最終予選に8ヶ国(セルビア,日本,韓国,ポーランド,ドミニカ,タイ,プエルトリコ,カザフスタン)がエントリーしているが、本大会出場の条件がこれまた分かりにくい。
・全体の1位のチーム
・アジアの1位のチーム
・上記2チームを除く上位2チーム
だそうな。



8チームの内、半分は本戦に出られて、メンツ見ると日本は大丈夫だろって思うけど、なんなんだ?「アジアの1位のチーム」って?

万一、5位以下になった時のための救済措置ですかね?
まさか、タイがアジア1位になった時、

「タイはアジアじゃなくて東南アジアだからダメ!」

なんて言わないだろうな。

なんでこんなにバレーの人気があるのか(しかも代表戦だけ)よく分からんが、
とりあえず、ガンバレ、ニッポン!
スポンサーサイト
【2008/05/19 00:54】 テレビ・アニメ| tb(0) cm(1)
タグ : スポーツ テレビ バレーボール 北京 オリンピック
<<感覚と現実のギャップ | ホーム | ソフトボール>>
コメント
アジア地区で出場権を得ている国はまだありません。
したがって、この世界最終予選は『アジア地区予選』でもあるのです。だからアジア1位という条件があるのです。
【2008/05/19 01:25】 | 通りすがり #-[ 編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oku2006.blog43.fc2.com/tb.php/1148-b6279b80
| ホーム |
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。