プロフィール


Live!Ads

カテゴリ

iPad (2)

スポンサー


検索(サイト内)

全タイトルを表示


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 スポンサー広告| tb(-) cm(-)

パソコンに刺さっていたカード

壊れたパソコン(その1)のPCIスロットなどに刺さっていたカードはこんなものでした。

1.AGPのグラフィックカード
マザーボードにもオンボードグラフィック機能はあったが、後で物足りなくなって増設したみたい。

2.テレビチューナー&キャプチャボード(もちろんアナログ)
数年前までは録画などで使っていたが、新居ができて地デジの綺麗さに慣れてしまってからは使用する意義を見いだせず放置状態。

3.USB&GIGABIT LANカード
オンボードLANは100BASEだったので、家庭内LANを高速にするために導入。
あとUSBポートが足りなかったから。
こいつは現役。

1.と 2. は多分もう必要ないだろう。
今のマザーボードのオンボードグラフィック機能の方が、5年以上前のグラフィックカードに劣るとは思えない。
キャプチャボードも、もうワンセグやフルセグが出始めている。
今後必要になったらそっちだろう。

また、使えるから捨てるのもったいないけど、実際何にも使えないパーツが増えるのな。
捨てるにしても何ゴミだ?
ゲーム機と同じと思えば「こわすごみ」だそうだ。
よし、今度の収集日に捨てよう。
ついでに後生大事に持っているSCSI接続の2倍速書き込みCD-Rドライブも捨てよう。(^^;
スポンサーサイト



【2008/06/01 15:22】 日々の出来事| tb(0) cm(0)
タグ : 日記 パソコン 自作
<<また「客寄せパンダ」か…。 | ホーム | ホンダ フリード、いよいよ発売!>>
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oku2006.blog43.fc2.com/tb.php/1161-d8286d63
| ホーム |
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。