プロフィール


Live!Ads

カテゴリ

iPad (2)

スポンサー


検索(サイト内)

全タイトルを表示


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 スポンサー広告| tb(-) cm(-)

開かない ETC ゲート

旅行の帰り、高速から降りる時に ETC のバーが開かない事が一度ありました。

前の車に続いて、時速20km 以下で進入したものの、ゲートが開く気配がなく、「通行可」 と表示されるハズの電光掲示板には 「通行できません」 との文字が。

慌ててハザードを点けて、後方車両に注意して待つと程なくして係の人がインターホンでゲート外へ誘導してくれました。
幸運にも、後続車両が居なかったので、追突とかされなかったです。

カードをチェックしてもらうと、高速に乗ったICは正常に記録されているとのこと。
決済してもらって(当然¥1,000で)事なきを得ましたが、その後、再度高速に乗った時には細心の注意を払って、なるべく後続車両が居ないように注意して恐る恐る通りました。

通れなかったのはそれっきりです。
たぶん、ETC をちゃんと固定していなかった(アンテナが宙ぶらりん)のが原因なのでしょうが、そんなにデリケートなモノなんですかね?

なにせ、ETC車載器がスピーカーの付いていないサイレントなものなので、異常を知る術が車載器の LED を凝視する他ないのです。

今後も気をつけよっと。
スポンサーサイト



【2009/04/13 23:40】 育児・お出かけ| tb(0) cm(0)
タグ : ETC シガー
<<かかみがはら航空宇宙科学博物館 | ホーム | 痛車ならぬ…>>
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oku2006.blog43.fc2.com/tb.php/1406-38a45afa
| ホーム |
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。