プロフィール


Live!Ads

カテゴリ

iPad (2)

スポンサー


検索(サイト内)

全タイトルを表示


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 スポンサー広告| tb(-) cm(-)

[GIS]FOSS4G 2010 in Tokyo( #foss4gj )に参加してきました

2010/10/31-11/2 に行われた 
FOSS4G(フォスフォージー) 2010 in Tokyo 
-フリー&オープンソースGISの祭典-
に(初日だけ)参加してきました。

前職.では10年以上も GIS と関わってきたのに、オープンソースのGIS(というか自社開発製品以外) には触れたことがなかったので、GIS関連でこれほど盛大なイベントがあるとは知りませんでした。恥ずかしながら…。

現職.でも地図と関連した開発.をしていますし、最近 GIS 関連の動向抑えてなかったので、貴重な場となりました。

10/31 は ”コミュニティ・デイ” と題されており、二日目、三日目に比べると割とライトな内容で、どちらかというと GIS より GeoMedia 的なセッションが中心でした。

当日の Twitter のツイートまとめです。私も @amay077 としてがんばってツイートしまくりました。

Togetter - 「FOSS4G Tokyo 一日目」

以下、要約(私見を多分に含む)です。




  • 13:10-13:50 基調講演1
    (Paul Ramsey さん)
    • スイマセン、遅刻したのと、iPad の WiFi 接続に四苦八苦しており、半分くらい聞けてませんでした。(汗
    • 英語のプレゼンだったので、日本語字幕がもう一つのディスプレイに出ていたのですが、私が座っていた席からはやや遠く、この老化の始まった視力ではよく見えませんでした(大汗
    • 確か、「オープンソースの時代はもう始まっている、これからはオープンソースは市場の半分を占めるほどになるだろう」 みたいな事をおっしゃられていたと思います。(滝汗
  • 14:00-14:20 「Geo+HTML5で何が起こるか」
    (株式会社コネクティ 若狭正生<@wks>さん)
    • HTML5 で Geo や GIS アプリがどこまで作れるか?という内容。
    • HTML5 で加速度センサーも使えるのは知らなかったです。
    • 例えば HTML5 ではWebアプリがオフライン実行できますが、地図データは Google とか使ってるとどうしてもオンラインになってしまう、そこで OpenStreetMap ですかね。(これ私見です)
    • その他はだいたい知ってたけども、HTML5 も実用は各ブラウザの対応がまちまちなのでもうちょい先かなぁ、という感想です。
  • 14:20-14:40 「ToriSat 開発と Web コミュニティ」
    (株式会社鳥人間 郷田まりこ<@MaripoGoda>さん)
    • ToriSat 、名前は知ってたんですが…あまり宇宙とかに興味なくて使った事なかったんです。
    • が、デモ見せてもらって、カッコイイ と思いました。
    • 現実の映像に衛星軌道が映し出される様は…まるでガンダムのコックピット(違
    • スマホをたくさん張り巡らせれば全天周囲モ(ry
    • 「必ずモテます!」とのことでしたが、ガンダマーにもモテそうです(大違
    • マジメな話では、
    • サーバー側では Amazon EC2 とか Google App Engine とか使っている。
    • 衛星の通過前後が「祭り」になるので、スケーラブルなものと相性が良い。
    • (会社の?)売上の7割が Trisat のアプリ販売による。
    • Twitter でテスターを募集したところ、2時間程で定員に達した。
    • 磁気センサー、加速度センサー、GPS が AR 三種の神器。
    • 最新技術とコミュニティをうまく活用されてる方だなーと思いました。これらは今のエンジニアの必須能力だと思いますね。
  • 14:40-15:00 「OpenStreetMap によるバリアフリーマップ作成の試み」
    (オープンストリートマップジャパン @higa4 さん)
    • OpenStreetMap (OSM) の概要、現況など。
    • OpenStreetMap の会員数は世界では30万人、日本では600人。日本少なっ!
    • OpenStreetMap のデータのライセンスをどうするか?ということで ODbL というライセンスを作った。
    • OpenStreetMap によるバリアフリーマップ作成の話。
    • 障害を持った方が自分で活動できるのを助ける地図。
    • OSM は自分も最近参加していてマッピングもやっているので、もっと活発になればいいなと思いました。
    • 無料で自由に使えるのですからビジネスにも、ってところでライセンスの話だったと思うのですが、ついていけませんでした(汗
  • 15:00-15:20 「デジタルアートとしてのKMLコンテンツ」
    (首都大学東京 渡邊英徳研究室 高田健介<@k_takad>さん、高田百合奈<@famous_beagle>さん、大門礼佳<@aykkk>さん、渡邉英徳<@hwtnv>さん)
    • 主に学生さんの研究成果の発表。レベル高ぇ~!
    • アースダイバーマップ BIS 。「お稲荷さん」 の写真をジオタグ付きで撮って送信すると、Google Earth にプロットされる。
    • スケールによってアイコンの見た目を変えたり、「昔、海だったところ」を陸の上(手前)に表示したり、KML を使って見やすい使いやすいようにエフェクトをかけている。
    • OOSHIMA Project 。デジタル絵本「はなのしま」など。伊豆大島を巡りながら物語が展開する。
    • YAMATO Earth 。今度公開される映画のスペシャルサイト。顔写真を撮って宇宙戦艦ヤマトの隊員になれる!
    • 全部? KML + Google Earth でできるんだー。グーグルアースすげー、GIS屋泣かせー。
    • 私のような業務システム屋はデザインセンスとかないので、こういうエンタメとしても楽しめる「見せ方」は非常に参考になります。真似できませんが…。
  • 15:20-15:40 「ジオガールズサミット featuring ジオドル」
    (ジオメディアサミット ジオドルさん)
    • 初めて見た「生ジオドル」。さて、どうまとめようか…。
    • 「好きなジオサービスは?」の質問にみんな自社サービス答えるあたりの商売根性さすが。
    • 「使いにくいジオサービスは?」の質問に、Googleマップ!と答えるあたりの度胸さすが。
    • 女性はなぜ地図をぐるぐる回すのだろう?→自分視点のARっぽい地図がいい、って事で落ち着いた。
    • ジオ業界で働くメンズのことを「ジオメン」っつーらしい。
  • 15:40-16:00 「Fink Supports FOSS4G on MacOSX」
    (Fink Project 馬場美彦さん, David R. Morrison さん)
    • すいません Mac については完全アウェーでして、内容がそのなんというか…”わかりませんでしたー(スイマセン)”
    • Mac は面倒なトコあるけど、それなりに FOSS 使えるよ、QGis なども使えるよ。という事らしいです。
    • David さんの同時通訳もこなした馬場さんは日本での第一人者なので、質問・要望は馬場さんまで。とのことでした。
  • 16:30- 懇親会など
    • 16:30 から懇親会ってww
    • ここでもジオドル&ジオメンのトークセッションが。いい感じの gdgd 感でした。
    • その時撮らせていただいた唯一の写真がコレ↓
    • NPO法人オープンコンシェルジュ さんの LT が神だった。Obentu箱…もう一度みたい!
    • 道に迷ったら #mayotta 付けてジオタグ付けてツイートを! from 首都大学東京 高田百合奈さん
    • TL でも度々絡んでくださった マップコンシェルジュ株式会社 の古橋<@mapconcierge>さんはじめ、数名の方とごあいさつできた。(名刺が切れちゃったのがホントに残念)
    • 日本Android の会で 12月 にビックなイベントやるって言ってた。
    • フェリス女学院大学GIS研究会 の方々は当日テストで来られないとのこと。テスト爆発しろ!
    おみやげに 「OSGeo LiveDVD 4.0」 を頂きました。主要な FOSS な Geo ソフトウェアがすぐに試せるブータブル形式で 約50 も収められているというものです。
    世界的な GIS 市場って、ESRI の独占みたいに思ってたけど、FOSS も元気なんだなーと思いました。(あまり聞いてなかったけど)基調講演でもおっしゃられていたように、オープンソースの力をうまく使わないとビジネスも成功しないだろうし、それは GIS や GEO の業界も変わらないなあと思いました。

    今回は1日だけの参加となりましたが、是非来年も参加したいです。
    (名古屋で開催してくれればなーとも思うけど、首都圏のGISな方々との交流という意味では東京でもいっかと思ってみたり、でも3日ぶち抜きはツラいし、うーむ。。。)

    そんなわけで、主催して頂いた OSGeo.jp のみなさん、お会いしたみなさま、どうもありがとうございました!
    スポンサーサイト
    【2010/11/04 02:19】 勉強会| tb(0) cm(0)
    タグ : GIS
    <<[Android]MapView.setOnTouchListener を処理したら地図を動かせなくなった! | ホーム | Twitter の非公開ツイートを非公式RTしないようにしましょう>>
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://oku2006.blog43.fc2.com/tb.php/1616-0e03493f
    | ホーム |
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。