プロフィール


Live!Ads

カテゴリ

iPad (2)

スポンサー


検索(サイト内)

全タイトルを表示


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



【--/--/-- --:--】 スポンサー広告| tb(-) cm(-)

日本株は売らされているのでは?

おうおう、1万3500円目前まで下がっちゃいましたね。
この際、落ちるところまで落ちてもいいのではないでしょうか?

サブプライムの影響で株価続落、福田首相が平静呼び掛ける
株価には最大の注意、日本の良好なファンダメンタルズ変わらず=官房長官
衆院解散、誰も望んでいない=森元首相

と、日本の閣僚達はややのんきな事を言っているようです。
米企業の決算発表で、サブプライムローンの損失が確定すれば市場も落ち着くとおもっているのでしょうか。
まあ、「まずは落ち着け。」というのはその通りだと思いますが。

とりあえず皆さん、落ち着いて取引しましょう。
という私は、既にヤケ気味にほとんど売り払ってしまった身ですが。(^^;



ところで、日本人は周りに流されやすいと思います(私も含めて)。
昨年の価の上昇率が他国に比べて低かったり、サブプライムローン問題でも、米国などに比べてなぜか大打撃を受けていたり、といったことも日本人の「誰かが右向きゃ全員右向く」といったペンギンのような性格が災いしてるのではないかと思ったりします。

んで、その"操作"を、賢い一部の人間が行っているとしたら?
意図的に日本を売らされているとしたら?
「日本は終わった。」とか「構造改革が遅れているから下がるんだ。」
といったニュースも「風説の流布」のようなものだとしたら?

なんて考えるとこの悲惨な状態も少しは面白いかも。
その人達もいつかは「買う」わけで、その動きをじっと注目してると良いのかも知れません。
スポンサーサイト
【2008/01/16 23:13】 | tb(0) cm(0)
タグ :
<<任天堂のゲームはヌルいんだよ | ホーム | ダメだぁ~>>
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://oku2006.blog43.fc2.com/tb.php/997-05d9dae7
| ホーム |
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。